--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
04.05

むむむ・・・動かんぞ!!!

Category: バイク
こんにちは、さて今日はJog(CE50 SA36J)のオイル交換およびヘッドライトのバルブ交換を終えた時の話です。


暇だったので天気もいいし適当に走ろうと思ったのが間違いでした。

慣らしのつもりで100km圏内を走ったつもりだったのですが・・・

まさかの行った先で止まってしまった。

まぁとりあえずいったところの写真をば

BkMtVNqCYAEeWSP.png

なんとなーく走ってたら畑に囲まれたど真ん中に鳥居が・・・気になったので直行。

BkMzaurCYAEYjRi.jpg

どうやら花尾神社というところの入り口だったらしい・・・

月輪塔・・・これでがちりんとうと呼ぶのかわからんわ(笑)

BkMzyjVCUAA_lTM.jpg

とりあえず折角きたので、お参りをしつつ参拝者ノートにカキコ

そしていざかえ・・・うごかん。

結局3時ぐらいについて6時ぐらいになんとかうごかしてがんばりました。

つかれた、ATなのでおしがけもできんし、つらいw

やはりMTの原付がほしいかもと思った日でした


+うち・・・・もしかして田舎に住んでるのん・・・?
BkRerf9CMAAL2F-.jpg

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2014
03.12

2014 新型総年鑑

Category: バイク
っというわけで、今更ですけど、買ってきました。

2014年版のオートバイオールアルバムー。
20140312151416542.jpg


鈴菌に少し感染しかけていますが、見ててすっごい気になった車体が。

thumb-library05.jpg
HONDA VFR1200X です。

VFR1200Xの国内仕様版ですねっ。

まず見た目かっこいい(主にカラー)って思ってみてただけですけど(笑)


それだけです


んで、最近のバイクはATとMTを兼ね備えたような車体が増えていますね。

ATの楽さとMTの楽しさを取り入れたようなバイク。

でも、ほとんど足での操作ではなく、手元のスイッチ変速などですね。

変速で話は変わりますが。

最近気になっている装備があります。

とある、デイトナ動画を見ていたら、ある単語が出てきました。


『クイックシフター』


結構前からあるんですが、今更ですが知りました。

クイックシフターというのは、シフトアッポウの時にクラッチを切らなくていいというものです。

詳しくはぐぐってくださいな。

あ、もちろん下げる時はクラッチ使わないとダメですよ。

レースでは標準搭載らしいですね。

通常クイックシフターをバイクに搭載する場合はサブコンピュータ等をつけないといけないのですが、

トライアンフのバイクは元々クイックシフターをとりつける準備がされていてサブコンピュータが要らない模様。

クラッチを気ってはダメなの?って思いますけどクラッチ切っても大丈夫らしいです。製品によるのでしょうが

動画を見ていただければヤミツキになるのでは・・・・?


それじゃあ今日はこれで!!

内容がないのはいつものことです。
Comment:0  Trackback:0
2013
11.24

モーターショー行きたかった。

Category: バイク
モーターショー始まりましたね。

本当は金曜に東京行く予定があったので、ついでに行こうと考えていたんですが。

仕事が入ったのでいけなくなって、東京行く予定もなくなりました。

もうチケットもねぇし、いけないや。

Twitterでモーターショー言った人のツイート見てるだけでももう行きたいワクワク感ハンパないけど。


そして今日オフ車とかの動画見てて唐突に思ったけど、

オフ車ほしい・・・・・

WRとか見てあああああかっけええええってなってもだえたり

他の方のオフ車見てあああああああほしいいいって心の中で叫んだり。

とりあえず、今度はオフ車みにいくべ。
Comment:0  Trackback:0
2013
11.03

鹿児島はどうして・・・

Category: バイク
元々なのかどうなのか

鹿児島にはバイク人口が少ないのかどうなのか。

いや、多いはずではあるのですが、バイクを売りに出す人が居ないのでしょうね。

さて、今回のお題は マニュアル(MT)50cc バイク

もう、最近では規制規制でMTバイク自体はあるのですが数は激減。
僕が生まれる前から規制規制ですからね、そりゃぁもうないですよ。

したがって状態が良いMTバイクで50ccバイクはHONDAから出ている
Apeやモンキー・ゴリラ クラッチ無しでカブなどなど。
あるっちゃありますが、やはりどれも人気車種で高い高い。

安くで手に入れたいってのはどうしても購入時に出てくる願望なので仕方ないことだと思います、少しでも節約したいでしょ?

それで尚且つ楽しいもの。乗るなら楽しまなくちゃ。

50ccでどうやって楽しむのかって?そんなぶん回す訳ではないし、鹿児島は温泉地として恵まれているので
(50ccじゃ疲れるけど)近場の温泉を巡ってみたり、ゆっくりトコトコ走るのも悪くないんですよ。

75とか125とかが最強といわれてしまってはそれで最後なんですが
あえて50ccを選ぶことで排気量に関係ない楽しみを見つけることもできると思うんですよね。

バイクはやっぱり走ってナンボなわけですが、走りの中にも何個か種類が出てくるわけで・・・

速さを求める人・コーナーを極める人・タイヤ削る人・崖にダイブする人・酷道を行く人

色々ありますね・・・。

僕個人は速さを極めつつ邪魔にならない程度の速度で景色を見ながらふぇえええええしたい。

ふぇええええええの部分は表現しきれないこうなんか擬音的なのです。

とりあえず鹿児島にバイク仲間はいないし(どこにもいないけど)
50ccMTバイクを探そうにもバイクショップを巡っても高い

個人取引怖いけど、安い。
うまくいけば仲間増える。

ここから広がるバイクの輪。

あ、マスツーは無理です。マイペースすぎて企画どうりに動かないタイプらしいので。

あああああああああああああ


MT50ccバイクほしいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい
Comment:0  Trackback:0
2013
03.25

初心に戻りバイク日記②

Category: バイク
②~初めて自分のバイクを買ったとき。

昨日の続きから。

免許を取得した僕は最初は兄貴のバイクを借りて車道を走り慣れをつかんでいました。

それから1ヶ月ほどガンバッテお金を貯め(親にも少し借りて)

自分にとっては初の自分用のバイク!!!

TZR250を購入!!

値段??値段は知り合いからの個人購入でついでに整備などもしてもらってもろもろ込みで25万
なんというリーズナブルな価格。
知り合いというか、バイク屋さんですけどね。親父の知り合いなんです。
ちなみになぜTZR250にしたのかというと、TZR50に乗って感動したからです。

はい、ただそれだけです。

最初はCBR250とかが欲しくて探したのですが、どれもこれも高くて・・・
それ+ロクダボさん仕様のカウルを取り付けるのにさらにお金がかさみ。
キツイのでTZRになりました。それでも後悔はありませんでした。
TZRはノーマル車で3オーナー。
よく3人も回ったのにノーマルのまんまだったなぁって思いましたwww
まぁそんなこんなで、バイクを購入。

さて、ここから書くことはバイク乗りの方には誰でもある経験だと思うのですが。

バイクが納車され、受け取りに行く。その間のドキドキ感で心臓が破裂しそう。
そしてそのバイクで「どこへ行こう・・」「あそこいってみたいな!!」「あ!そうだあれもしよう!」
経験はあるんじゃないでしょうか??あのドキドキ感は何回でも味いたいですねw
そしてバイク屋へつき、バイク屋さんが車体の説明をしてくれますが、そんなことはもうおかまいなし!!
もう、目の前にあるバイクがこれから、自分の足になって一緒に走ってくれる。
これで、もうどこにでも走っていけるんだ。
そんな興奮状態で説明なんて2割りぐらいしか聞いてない(笑)
説明が終わり、鍵を渡され、鍵を差込み
エンジンを始動.....(キック)

音はご想像に

最初こそビクビクしたけれど、それがこのバイクの音。
そしてまたがり、次は少しだけ足回りの説明。そしてミラーを調節し
軽くひねってみる。回転する音。
興奮して、今にも走り出したいレベル
説明が終わり自宅までまっすぐ帰ろうと思ったが、少し寄り道。
風を切り走る。最初こそヨタヨタしながら走ったが、慣れてくると。
走りを楽しむようになり、景色も楽しむようになった。

それから、3ヵ月後。
TZRの盗難。塞ぎこんで2週間ほど学校をサボり。
まぁ色々ありました。
今日はこの辺で。
おやすみなさい。
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。