--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
12.10

子供の戯言。

Category: 日記
突然ですが。
日本のTPP推進派は、「医療制度が崩れるわけがない。」
「日本がアメリカの医療制度に従う義務はない。」
「やれと言われても日本は断る事ができるはずだ、なにを恐れているのか分からない。」
って言ってたけど本当に断れるか?いや、断るか?って所が一番の問題。断ろうとすれば、そりゃ利益がある奴らが反発運動起こすだろ?結局悪循環じゃないの?

ましてや、ISD条項の問題もあるわけだし。
実際にメキシコの例があるからな。
アメリカ企業からメキシコ政府への損害賠償は17億円。

あと、話は変わるけど、TPPでの北海道の農業の損害は、2兆円超えと予想されているらしい(正確かどうかは不明)

今の選挙運動は原発問題しか推してない感じがするなぁ。
果たしてどうなるのやら。

所詮子供の考えなので色々おかしなところがありますが…お気になさらずに。
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。